2018年7月

シラ国際外食産業見本市 2019 
世界最大級の外食産業イベントが 1 月 26 日~30 日 フランス・リヨンで開催決定

外食産業は消費者の新しいライフスタイルや要望に沿って急速に変化しています。デジタル・ツールが大 きな影響を与えている一方で、健康や環境に対する関心が消費者の習慣や動向に作用されます。これら の課題に直面している全世界の外食産業関係者にとって、シラ国際外食産業見本市は見逃せないイベン トです。 

世界中の外食産業関係者がシラで一堂に会する 

200,000のケータリングとサービス産業の関係者の来場に今まで以上に良いものを提供する為、2019年 1月に開催される第19回シラ国際外食産業見本市は10,000㎡拡張され、141,0000㎡(約3000の出展ブ ランド数)になる予定です。「海外からの出展ブランド数は好調に増加しており、来年1月の出展数の 1/4は海外からの出展ブランドで占められます。長年をかけて、シラは世界中の外食とサービス産業の 関係者にとってユニークな場所となりました。充実した内容のB to B イベントを提供していることが 私達の強みです。世界で一番重要なシェフの集いでは、実力もさることながら、素晴らしい魅力的な人 柄を兼ね備えた美食界のレジェンドと未来のトップ達が友好的な空間の中で様々なコンクールやイベン トを開催します。」と語るシラ本部のディレクター、マリ=オディール・フォンドゥール氏(MarieOdile FONDEUR)。

シラ、インスピレーションと革新の源 

開催中の5日間、ファスト・フード、美食、マス向け外食、レストラン、ホテル、ケータリング、サー ビス、フランチャイズなどに携わる外食産業のプロフェッショナル達にとって、業界の今後の傾向、新 しいコンセプト、革新的な商品や機材、今後のトレンドの発掘、新しいビジネスチャンスやパートナ ーを得る為の結集地となります。シラは業界の創作とお披露目のビエンナーレとなっています。この華 やかなイベントは、アイディアを育成し、インスピレーション、イノベーション・アワードに場所を提 供し、さらに 200 ㎡のスペースのスタートアップ・ヴィレッジ(Start-up village)では、最高のフード テックが催されます。

ユニークなライブ感溢れるステージ!

シラでは食に関する世界最高峰のコンクール(料理、サービス、食肉処理、菓子、バリスタなど)、が21 以上も開催されます。多くの才能や技術が披露される世界的料理大会の場であり、2019 年には発足 30 周年を迎えるボキューズ・ドール国際コンクールの本選や菓子職人の登竜門、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ ラ・パティスリー、国際ケータリングカップなどの大会もシラで開催され、美食界での世界一の座をかけ てしのぎを削り合います。これら全ての大会は世界中からお目当ての候補者(チーム)を応援する為に駆 けつけた熱狂的なファンと華やかなお祭り的熱気に包まれた会場で行われます。この第17回ボキューズ・ ドール国際料理コンクールは、昨年「ポール氏」が死去して最初のボキューズ・ドールになるので、特別 な大会になります。

2019 プログラム:

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーとボキューズ・ドールの本選まで勝ち抜いた国のリストがオンラインで確認できます。
http://www.cmpatisserie.com/finale-2019  http://www.bocusedor.com/bocuse-d-or-finale-2019